こんな症状でお悩みの方へ

ご自身の症状を目で見てご理解いただくことを目指しています。

当院は、耳鼻科用CT、電子内視鏡、甲状腺エコーなどの機器を用い、患者さんご自身の症状を目で見てご理解いただくことを目指しています。
花粉症、かぜ、中耳炎、インフルエンザなどの診療はもちろんのことですが、下記のような疾患にも取り組んでおります。

鼻

鼻

鼻づまり

慢性的な鼻づまりでお困りの場合、鼻のポリープ、鼻中隔の曲がり、下鼻甲介の肥大などが原因かもしれません。いずれも内視鏡を使い、鼻の穴から手術することができます。
また、花粉症で、毎年鼻づまりにお困りの方、アレルギーそのものを治すことはできないのですが、レーザーで鼻の粘膜を一部焼灼することで、鼻づまりを改善することができます。
入院の必要は無く、両鼻手術しても15分ほどで済みます。ただし、効果は永続的でなく、1年ほどで効果が薄れることもあります。

お子さんの鼻みず

耳鼻科の処置はお子さんに敬遠されがちですが、恐怖感が少しでも和らぐように、シリコン製の柔らかい吸引管を使用しております。

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)

お薬の服用を続けているのに、なかなか良くならない患者さんのなかには、手術が必要な状態の方もいらっしゃいます。X線検査だけでは詳しいことはわかりません。
当院では、院内に耳鼻科用CTがあるので、受診されたその日に、詳しく調べることができ、手術が必要かどうかの判断ができます。
また、地域基幹病院と連携し、手術も行っております。

鼻出血

鼻出血はいつ起こるか分からないものです。
当院では鼻出血を止めるための器具を備えており、診察時間内でしたらいつでも対応可能です。

鼻腔異物

お子さんは何でも鼻に詰めてしまいます。
当院には、細い電子内視鏡があるので、鼻の奥まで確認し、取り出すことができます。

耳

耳

慢性中耳炎

中耳炎は一般に思われているよりも、重い症状が色々と出ることがあります。場合によっては、耳の周辺の骨を溶かし、めまい、難聴、顔面神経麻痺、髄膜炎などを引き起こすこともあります。
当院には耳鼻科用CTがあるので、疑わしい症状があれば、すぐにCTで確認することができます。

鼓膜穿孔

鼓膜に穴があいているために聞こえが悪い場合、鼓膜の穴を塞ぐことで聴力が改善するかもしれません。
提携病院に一泊入院していただき、手術可能です。

耳垢

最近聴力が低下してきたという方のなかに、耳垢が耳の奥にたまり、耳栓のように詰まっている方がいらっしゃいます。
耳垢が固まってしまうと、なかなかご自身では取り出しにくいものです。顕微鏡を使って、奥にたまった耳垢まで、しっかり取り除きます。

外耳道異物

小さなお子さんが耳にビーズなどのおもちゃを詰めてしまった、大人の方の耳の中に虫が入ってしまったなどで、受診されるケースが多くみられます。鼓膜に穴があくこともありますので、確認が必要です。

補聴器

補聴器は、眼鏡とは違い、買ってすぐに使えるようになるわけではありません。トレーニングが必要です。
補聴器は持っているけれどあまり使っていない、あるいは、一度補聴器を試してみたいという方に、当院では、耳鼻科専門医、言語聴覚士のいる病院と提携し、快適に補聴器を使用していただけるようサポートしております。

のど

のど

のどの違和感

のどに何か張り付いている感じが続くというかたが数多くおられます。のどの違和感をぴたっと止めることはできないのですが、のどに何かできものでもあるのではないかという不安を取り除くことはできます。
まずは、のどに腫瘍などが出来ていないかどうかを確認する必要があります。
当院には、電子内視鏡、頸部エコーがありますので、特別な予約なしに、診察時に検査を行うことが可能です。結果をその場でご本人にお見せしながら、丁寧にご説明いたします。

嗄声(声がかれる)

声がかれているのは、声帯にポリープが出来ていたり、声帯を動かす神経が麻痺していたりするせいかも知れません。腫瘍の場合もありますので、受診をお勧めします。

魚骨

魚の骨がのどにささった場合、気がつかないうちに取れてしまうこともありますが、刺さったままの方もいらっしゃいます。
当院では、内視鏡で確認し、摘出することができます。

甲状腺

甲状腺腫瘍の術後などで長年経過観察を続けておられる方、当院で、血液検査、甲状腺エコーを受けていただくことができます。チラーヂンSなど内服薬の処方もいたします。

睡眠時無呼吸症候群

夜間よく眠れないと、日中眠くて、仕事に集中できない、事故を起こす危険があるなどが知られています。
実は、さらに、睡眠時無呼吸症候群の方は、健康な方と比較して高血圧を発症する可能性が2倍、狭心症、心筋梗塞は3倍、脳血管障害は4倍、糖尿病は1.5倍という報告もあります。
睡眠不足を自覚されている方、ご家族から睡眠時無呼吸・大いびきを指摘された方、まずは、ご自宅で簡易検査を受けてみませんか。ご相談ください。

お問い合わせ・ご予約はこちらまで

075-744-1390 平日 9:30~12:45/16:00~19:15受付 ※水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日は除く

当院のご案内[印刷用データ]

WEB予約受付

診療日・時間

診療日・時間
受付時間
午前 9:30~12:45/午後 16:00~19:15
休診日
水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日

所在地

〒602-0822 京都市上京区青龍町209 エクレール葵101

地図を見る

耳鼻咽喉科 いぐちクリニック
  • コラム